海外旅行傷害保険付き、エポスカード

エポスカードといえば「マルイ」のカード。若い時ならいざ知らず、今さらマルイで買い物することはないし…と思っていましたが、エポスカードには思わぬ特典が付いていると知り、申し込もうか検討中です。その特典とは、海外旅行傷害保険が自動で付いてくるということ。カードを持っているだけで、海外旅行の度に当然のように入っていた保険に入る必要がなくなるのです。出発前の手続きも不要。旅行代金をカードで支払うとかいった縛りもなし。毎回数千円はかかっていた保険料が浮くなんて、嬉しいかぎり。海外によく行く人なら断然お得です。しかもエポスカードは年会費が無料! 貯まったポイントは電子マネーにチャージすることができるので、マルイ以外でも使えます。マルイに行く行かないに関係なく、作る価値あるカードだと思います。 

クレジットカードを作るなら年会費無料のものを作ろう

クレジットカードを利用するときには、カードを利用する特典のことを考えて利用することも少なくありません。例えば自分がその店に関連するカードを持っており、割引率がいいから利用する。またポイントがたくさんたまるので利用するなどということですね。特典があるということに重点を置くならば、もちろん年会費無料を選んでお得に買い物を楽しむべきです。しかし年会費無料のクレジットカードはたくさんの種類があります。そのために選ぶポイントとしては、やはり買い物をよくする場所に関連したクレジットカードを作成すること、またポイント還元率が良いものを選択する、また国内でも海外でも旅行などに行く人は、国内旅行保険、海外旅行保険のついているものを選択する方がいいですね。通常が海外であっても3ヶ月以内であれば保証がきくので、保険のついているものに加入しておくことをお勧めします。またクレジットカードを作ったけれど、あまり使用しないという人は、ポイントの有効期限が来てなくなってしまうこともあるので、ポイントの失効期限が決まっていない物を選ぶといいでしょう。そうするとあまり使わなくてもポイントを失うことが無く安心して利用することが出来ます。

クレジットカードの海外キャッシング機能について

気軽にできる借金として、クレジットカードのキャッシング、というと最近は不吉な響きを持つようになりましたが、やはり便利さに勝てない場面もあります。その筆頭が、海外旅行での現地通貨キャッシングです。空港で両替をする人はまだ多いのですが、長いフライトのあとでこういった手続きは非常に疲れますし、何より手数料が高いのが難点です。そして「このあと、いつ両替ができるかわからないから」と、ついつい多めに両替してしまう人も多いでしょう。その点、各所の現地ATMから現金を引き出せるキャッシング機能は本当に便利です。手数料もさほど高いわけではなく、「旅行のための特別なお金」として認識できるので、事前に予算をプールしておけば、返済もスムーズにすすみます。番外編的なキャッシングの利用法としておすすめです。

ツマラナイ見栄を満たしてくれるのはクレジットカードです

自分で言うのも何ですが、男ってつまらない見栄やプライドがありますよね。体育会系でも何でもない私ですが、やはり後輩などと飲みに行ったりするときは自分が奢ってしまいますね。もっとも、最近では物分かりの良い後輩も増えてきましたので割り勘や私が少し多めに支払うだけなんてことも増えましたが。しかし、そうした声を押し切って自分が支払ってしまうツマラナイ見栄も依然としてあるわけです。もっとも、数万円もの支払ともなれば現金の持ち合わせはありません。そこで大きく役に立つのがクレジットカードなわけです。クレジットカードなら、スッと取り出してスッと支払うだけですからね。負担になっているようにも見えませんし、何よりも楽です。こうして私は、これからもツマラナイ見栄を発揮するのかなと思いますね。はぁ……。